TOP > お知らせ > 新助教・助手より

新助教・助手より

2012年4月 4日 12:11


演劇学科ではこの春2人の新人(助教および助手)を迎えました。
本人によるコメントとともにご紹介します。

桐山知也(助教)
昨日の嵐。家に帰ろうと研究室を出た途端、突風をうけて、傘がポッキリと折れた。
これから、この演劇学科で教員として過ごすなか、この傘のようにポッキリと折れないようにしなくては。
いや、ポッキリ折れる前に、ポッキリ折られないようにしなくては、などと思ったり思わなかったりしながら、雨に濡れ家に帰った、勤務二日目。

七字紗衣(助手)
今年度より演劇学科助手を務めさせて頂くことになりました、演技コース卒の七字紗衣と申します。
同じ大学でも学生の頃とは環境が著しく変わり日々戸惑うことばかりですが、先生方、先輩方の足手まといにならぬよう、学科のため学生のため、一生懸命努めて行きます。
また自分自身もこの3年間で学生とは違った視点から様々なことを学び吸収していきたいと思っています。
何卒、よろしくお願い致します。