2013年4月アーカイブ

新助手より

| コメント(0) | トラックバック(0)

演劇学科ではこの春4人の新人を迎えました。
本人によるコメントとともにご紹介します。



阿部健一(助手)

昨年、ちょっとした事情で両親と弟が家を離れ、二十二年間続いた家族五人での生活が終わりを迎えた。

今は築五十年の一軒家に自分と母方の祖父という、おかしな二人で暮らしている。

人 の時間を一切気にせず「今日は老人会だから晩飯はいらない」だとか、「輪投げ大会でくたびれた」だとかを毎朝毎夕報告してくる祖父の言葉を聞き流すことに 慣れるのにさほど時間はかからなかったが、ふと、自分は今演劇学科の一員として仕事をしているのだと我が身に思いを馳せると、本当に耳を傾けるべき言葉を 見失わないよう気を引き締めていかねば、と家で待つ祖父のことを少しだけ思った。

劇作コース卒、阿部健一です。三年間よろしくお願いします。



佐藤萌香(助手)

今年3月に洋舞コースを卒業しました佐藤萌香です。

今まで踊る事しかしてこなかった私ですが、誰からにも愛される助手を目指し、自分を磨いていこうと思っております。どうか皆様私を磨くご協力お願い致します。

先輩方を見習い先生方、学生をサポート出来るよう努力しますので、皆様よろしくお願い致します。



松尾愛(助手)

本年度よりお世話になります、演出コースを卒業しました松尾愛です。

4月の爽やかな風に吹かれながら、「演劇学科助手」として学校に通うことに毎朝ドキドキしています。

通い慣れた校舎ですが、新たな気持ちをもって職務に励みたいと思います。


山口みなみ(助手)

昨年度照明コースを卒業致しました山口みなみと申します。長かったようで短かった学生生活を終え、今年度より演劇学科助手を務めさせて頂く事となりました。

趣味は晩酌。社会人となり、益々ビールが美味しく感じる毎日です。

学生時代とは違う環境で戸惑う事もありますが、自慢の笑顔と元気を活かし先生方や学生と共に楽しい3年間を過ごしていけたらと考えています。

ご迷惑をおかけすることも多々あると思いますが、演劇学科の名に恥じぬよう精一杯頑張りますのでよろしくお願い致します。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。