TOP > お知らせ > 新専任講師・新助手より

新専任講師・新助手より

2016年4月 8日 18:08

演劇学科ではこの春5人の新人(専任講師および助手)を迎えました。
本人によるコメントとともにご紹介します。


中野成樹(専任講師)
プロフィール

1973年東京都葛飾区生まれ、豊島区在住
日本大学芸術学部演劇学科専任講師
演出家、中野成樹+フランケンズ主宰


好きな食べ物:うなぎ
好きな演劇:モリエール、チェーホフ、シング、ワイルダー、ウィリアムズ、
サローヤン/串田和美、時々自動、ナイロン 100℃、チェルフィッチュ、サンプル
東京デスロック、岡崎芸術座、ロロ/雑食ですね。
好きな小説:赤川次郎/中学以降、ほぼ読んでいませんね...
好きな映画:ウッディ・アレン、デビット・リンチ、/高校以降ほぼ観てませんね...
好きなマンガ:パタロリ、カイジ、/大学以降ほぼ読んでいませんね...
好きなアニメ:よくわかりません/5年くらい前にハルヒ、けいおん!、まどマギ
だけ強制的に観させられました...
好きなゲーム:なし


よろしくお願いします。


安藤樹里(助手)

おはようございます。新助手となりました、洋舞コース卒業の安藤樹里です。
時には踊り、時にはパソコンと戦いながら私なりに精一杯努力します!笑顔は忘れないようにしたいです。
まだまだ踊りたいので、これ以上太らないように気を付けます。
改めてこれからよろしくお願いします!


池田彩佳(助手)

照明コースを卒業しました、池田彩佳です。
四年前、日本大学芸術学部演劇学科の合格通知を手にし、希望とともに入学しました。
その四年後、多くの仲間、恩師、思い出が私を支え、胸を張って卒業しました。
その七日後、新たな決意とともに日本大学芸術学部で働くことになりました。
三年後の春は何とともにどこへ行くのか。皆様とともに唯一無二の3年間を過ごせるように、よろしくお願い致します。


岩間志津香(助手)

おはようございます。演技コースを卒業しました、岩間志津香と申します。
今までは学生としてお世話になった日芸で今度は学生を支える立場として頑張ります。
江古田も所沢も綺麗な桜を楽しめるとても素敵な場所ですね。
大変なことがあっても桜を愛でる気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。よろしくお願いします。


大門恭兵(助手)

今年度から助手を務めさせていただくことになりました、劇作コース卒業の大門恭兵です。
この間、江古田コンパというお店に行きました。
洒落たお酒とママさんの軽快なトーク。卒業した自分に、学生ではないことを実感させるには十分な程素敵な時間でした。
江古田は不思議な街です。卒業しても色々なことを感じさせてくれます。
そして気が付くと私は、江古田を過ぎ、所沢を過ぎ、小手指に立っていました。
人を深夜の見知らぬ土地に運ぶ街、江古田。皆さんも素敵な江古田ライフ目指して頑張ってください。