TOP > お知らせ > 演劇学科学生の皆様

演劇学科学生の皆様

2020年8月 7日 22:14


 演劇学科では8月3日より、夏期休暇期間を利用した一部欄外科目の集中授業を開始しました。

 学生と教職員の健康を第一に考え、大学のガイドラインに則って開始した集中授業ですが、学内の注意だけではいかんともしがたい部分も多々あります。残念ながら、参加者に体調不良者が出た場合、また、参加者の学外での接触者に体調不良者が出た場合、安全が確認されるまで授業は止まります。私たちが普段以上に感染防止に対して意識を持つ以外に、コロナ禍に向き合う方法はありません。特に、「健康観察システム」への参加をお願いします。

 演劇学科では、前期発表予定の総合実習を全て後期に移して、12月の卒業制作も含め、それぞれの準備を進めています。ただし、事態は予断を許しません。当初は、後期の授業からは全ての授業を対面で開始したいという想いもありましたが、むしろ現状は厳しくなっています。一方で、思考停止に陥らぬよう、私たちが演劇という方法の可能性を求め続けねばならないのはいうまでもありません。それは、大学という研究教育機関の責務でもあります。

 夏期休暇に入り、学科学生は様々な場で活動される予定と思いますが、感染防止に対する意識は学外でも同じです。演劇を学んでいる学生として、他者とのコミュニケーションに対する自覚をしっかりと持って行動するようお願いします。

学科には関連機関が定めた様々な情報があります。何かあれば遠慮なく下記まで問い合わせください。

 夏期休暇中の事務取扱は、月〜金曜日10:00〜16:00

 8月11日(火)〜14日(金)は臨時休業となります。


                        日本大学芸術学部演劇学科

                           電話 03-5995-8260

                         メール art.theatre@nihon-u.ac.jp