TOP > お知らせ

新型コロナウィルス感染の影響・防止のため、以下日程の発表・上演を中止いたします。ご予定いただいた皆様にはご迷惑をおかけいたしますこと、おわび申し上げます。



令和元年度

『Dance Performance 〜小ホール空間による創作〜』


創舞指導:范 旅


【公演期間】

2020年3月19日(木)18:00開演

3月20日(金)16:00開演

3月21日(土)15:00開演

   全3回公演


※受付開始、開場は開演の30分前です。

※開演時間5分前を過ぎてもお越し頂けない場合、キャンセル扱いとなる可能性がございます。

※上演時間は約70分を予定しております。途中休憩はございません。


〈創舞・出演〉

岩田歩美

氏家瑞季

栗田 渚

鈴木泰羽

武田美咲

能勢芽衣

袴田怜那

橋本直樹

平石瑠海

水野澄礼

山口そよぎ


〈出演〉

金安夏希

小嶋夕葉

中村伽弥

山本萌愛


【会場】

日本大学芸術学部北棟・小ホール


【チケット】

入場無料・全席自由・要予約



【お問い合わせ】

日本大学芸術学部演劇学科

176−8525

東京都練馬区旭丘2-42-1

03−5995−8260(平日10:00〜18:00)


以上


パパILoveYou_フライヤー表.jpg

新型コロナウィルス感染の影響・防止のため、以下日程の発表・上演を中止いたします。ご予定いただいた皆様にはご迷惑をおかけいたしますこと、おわび申し上げます。


令和元年度 総合実習IIIA(演劇)
『パパ・アイ・ラブ・ユー』

作:レイ・クーニー

翻訳:小田島雄志・恒志
演出:山田和也


ホントはウソで出来ている!



<公演期間>
2020320日(金・祝) 18:00開演

321日(土) 13:00開演 18:00開演

322日(日) 15:00開演    

4公演

 

※受付開始は開演時間の45分前、開場は開演時間の30分前です。

※開演時間の5分前を過ぎてもお越しいただけない場合、キャンセル扱いとなることがございます。予めご了承ください。

 

<キャスト>
石田勇輝

浅川龍太郎

飯塚汐音

長田佳菜恵

河﨑正太郎

岐部隆之介

小口響郁

新門岳大

田中あずか

中村京平

三ヶ尻怜司

渡邊千智


<会場>
日本大学芸術学部 北棟・中ホール


<チケット>
入場無料・要予約



総合実習IIIAの入場予約はこちら

<問い合わせ>
日本大学芸術学部演劇学科 

1768525

東京都練馬区旭丘2421

03-5995-8260 (平日10:00-18:00)

 

以上



日大二高演劇部in日藝「金田一じゃないです」チラシ画像.jpg
新型コロナウィルス感染の影響・防止のため、以下日程の発表・上演を中止いたします。ご予定いただいた皆様にはご迷惑をおかけいたしますこと、おわび申し上げます。

「日本大学第二高等学校演劇部in日芸『金田一じゃないです』」
作・演出:宇田川豪大
主題歌:広瀬哲也 「傍観魚」
 
【公演期間】
2020年
3月8日(日)14:00 開演
3月8日(日)17:00 開演
※開場は開演の30分前です。

【会場】
日本大学芸術学部 北棟・小ホール

【チケット】
入場無料・要予約
※本公演は、全席自由席です。


どこからともなく湧いて出てきた、名探偵・金田一耕助(っぽい人
)に、
さまざまな事件が(勝手に)降りかかる。
横溝正史原作のミステリー「犬神家の一族」「八つ墓村」「悪魔の手毬唄」などを下敷きに
「事件の傍観者」金田一耕助(っぽい人)の新たな物語が幕を開ける。
真実は、何処だ? 真犯人は、誰だ? 正義とは、何だ!?
この作品は、昨年夏、韓国で開催された「韓日青少年文化交流会」で上演予定でしたが、
さまざまな事情により、上演が叶わなくなってしまいました。
そこで今回、日本大学芸術学部並びに演劇学科の皆様のご協力により
演劇小ホールで上演する機会をいただきました。
昨年末に開催された日韓友好TOKYOドラマフェスタ(東京私立中学・高等学校演劇発表会)では、
最優秀賞と生徒審査員賞を受賞!パワフルな高校生の表現にご注目下さい!

受賞のお知らせ

2020年1月20日 15:40

aaf_shinsakai.jpg

第18回AAF戯曲賞にて、演劇学科を平成22年度卒業された山内晶さんが大賞を受賞されま
した。

また続いて第19回AAF戯曲賞においても、演劇学科を平成25年度に卒業された小野晃太朗
さんが大賞を受賞されました。


心よりお祝い申し上げます。
これからもより一層のご活躍をお祈りしております。

第2回創作舞踊詩作品展チラシ(アウトライン済)_pages-to-jpg-0001.jpg

下記演目を創作舞踊作品展として上演いたします。

 

 

令和元年度 日本大学藝術学部研究費(個人)研究成果発表

『第2回 創作舞踊詩作品展』

 

 

 

主  催:小林直弥(日本大学藝術学部教授)所属:演劇学科

※本公演は日本大学藝術学部研究費(個人)の助成を受けたものです。

 

企画主旨

我々の舞踊芸術は、肉体の運動による詩でなくてはならない。

                            (石井漠の言葉より)

 

日本、アジア文化圏に共通する身体・拍子・呼吸、とりわけ日本の舞踊は、「舞「踊」「振」、そして「間(ま)」を構成要素として保有します。本公演は、これまでの研究成果を踏まえつつ、昨年に続き、再演作を含む計6作品を、小林直弥作で、また、日本舞踊はもとより、今回はダンスの新進舞踊家に創舞してもらい上演いたします。

日本舞踊の視点から、またダンスの視点から、創作舞踊の方法論とこれからの舞踊芸術を考え、日本大学藝術学部演劇学科日舞コースの卒業生舞踊家の創舞に加え、大学院舞台芸術専攻の院生も加わり、日舞コース在学生の協力出演も得た、創作舞踊詩作品を舞台で上演する新しい試みです。

 

【公演日時】

 令和2年1月26日(日) 14:00 開演

 

 ※受付・客席開場は、開演の30分前を予定しております。

 ※開演5分前までにお越しいただけない場合は、ご予約をキャンセル扱いとさせて

いただく場合がございます。予めご了承ください。

【会場】

 日本大学藝術学部(江古田校舎)北棟・中ホール

    (西武池袋線「江古田駅」北口より徒歩3分)

 

【公演プログラム】

 

創作舞踊詩  

 中興三番叟                     創舞・出演  小岩井

 

創作舞踊詩  

 千                       創舞・出演   ひとみ

 

創作舞踊詩

 Sekai no Hate -永遠の詩-        創舞・出演  秋山舜稀

              協力出演       なるみ

 工 かえで

 吉 日向子

 筒

 石

 

創作舞踊詩

 無 目           作・創舞・出演    智    

 

創作舞踊詩

 一縷・ICHIRU -希望の光-       創舞・出演 

              協力出演  なるみ

                                                                   かえで

                                                        吉 日向子

                                                        筒  

                                                        石  

                                                        高 理彩子

                                                        竹  

                                                        森  千夏

創作舞踊詩

                     創舞・出演    ひとみ

 

 

日時:令和21 26 () 午後2(開場:午後1 30 )

会場:日本大学藝術学部江古田校舎 北棟 中ホール

 

 

スタッフ

 

   明    大久保 惠 児

   響    高 橋 嘉 市 鈴木 奈保子

舞台監督   八木橋 貴 之

空間デザイン 山 口 英 峰

映  像   行 方 太 一

 

 

【料金】

 無料(全席自由)※要予約

 ご予約はこちらから

 

【問い合わせ】

 日本大学藝術学部演劇学科(江古田校舎)

 176-8525 東京都練馬区旭丘2-42-1

 03-5995-8260(小林直弥)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11